2017年03月13日

怪奇現象A

土曜日は、

日中用事があり

本部の仕事をできなかったので

特訓を休み

夜仕事をしていましたが

みんなが帰る時間までに

終わらせることができなかったため

昨日の午前中に

本部の仕事をしてきました。


怖すぎて夜残ることができなかった…


昨日の午前中も

入り口の鍵を開け

中に入っていくと

壁がバキバキなり始める


気温が上がり

建物自体が軋んでいると思い込む。


パソコンに向かい

パチパチやっていると

またもやドア前を影が通っていく。


土曜日の夜の特訓の時間

怖すぎてドアを開けて

トレーニングルームの音で

気を紛らわせていたのだけど

開けているドアの隙間を

影が通っていったよを見たかのだ。


書類を印刷して

バタバタ歩いていると

玄関の引き戸が

ガラガラ開く音がしたので

ずいぶん早く鉄人先輩が来たなと思ったら

誰も来ないし

引き戸も動いていない。


怖さを紛らわせるのに

某先生のように

なんの鼻歌かわからない鼻歌を歌い

ビビってるのがばれないように

仕事を切り上げて退散。


怖すぎる(ToT)


なのに、悠槇は

飲みに行った帰り

玄関前の待合席で寝てみようかなとか

携帯電話のライトで巡回しようかなとか

恐ろしいことを言っている…


おぉ、こわ(−_−;)

↓ここをクリックしてね








o




posted by 鬼軍曹 at 07:25| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

怪奇現象

先ほど、手稲道場の稽古終わり

本部に寄った時の話



僕が玄関の鍵を開け

入ってすぐの事


いつも道場には受付の

ブラインドを閉めているが

今日はしまっていない


事務所の電気をつけ

事務所に入り

僕の席のとこに行った瞬間

奥の壁から天井を通り

赤石の席の壁の方へ

バキバキバキバキと

ラップ音のようなものがなりました。


受付のブラインドが

閉まっていないので

玄関のほうに違和感を感じ

外に避難しようとしたときの出来事


事務所のドアを閉め

鍵をかけニ三歩

歩き出した時に

事務所のドアの横の

更衣室のドアがカタカタとなる


超ビビリの僕は

全身に電気が走ったかのように

鳥肌が立ち

まずいと思い外に避難し

車に飛び乗るが、

電気のついていない

道場の奥の

神前の辺りも不気味に見える


気持ちが落ち着くまで

車で待機するが

不覚にも寝てしまった。


勇気を出して戸締りをして

逃げるように帰ってきました。



あぁ、怖かった(−_−;)


↓ここをクリックしてね








o



posted by 鬼軍曹 at 23:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詰まった…(ToT)

予定が無く暇よりマシか…


予定が詰まりすぎ、

やる事が多すぎ

しかし邪魔が入り

こなさなきゃならない仕事が終わらない…


忙しいのは良いことだ。


暇なほど余計な事考えてしまうからね。


でも、時間作って

厄払い行ってこよっと(@ ̄ρ ̄@)


↓ここをクリックしてね








o




posted by 鬼軍曹 at 07:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする