2017年01月04日

あけましておめでとうございます

今年も毎年のように

石狩浜元旦稽古から始まりました。
7DAB0BDB-F440-4B9F-ACAA-DE59996FCE32.jpg


昨年同様に、風が冷たくて

肌が痛かった。


海の中の組手では、

黒田先輩と組手をやりましたが、

30年以上一緒に稽古していると

色々なタイミングが合ってしまい

パンチとパンチが同時で

正拳と正拳が叩き合う

痛々しくも、同じタイミングで嬉しい

悲鳴がありました。


年末、赤石がダビングしてくれた

36年前の北海道大会から

29年前の北海道大会のDVDを見ながら

車で移動していたので

運転中は様々な思いがでてきます。


一つ言えるのは、


今の若い黒帯達も確かに強い。


だけど、

昔の先輩達は、本物だと思う。


一発の破壊力

絶対負けられないっていう気力


今のルールに守られて

ルールを利用した組手とは全然違う。


女子部も凄かった。


レディースなんて階級も無かったしね。


杉中先輩の試合のシーンとか出てくるけど

一般男子の軽量級で素手素足で

激闘しているのは

やはり本物だと思う。


実は、

小学6年くらいかな?


函館で試合があったとき

バス酔いをしたとき

大丈夫かいと、

最初に声をかけてくれたのは

杉中先輩でした。

それを横目に見ていた

廣富先輩が席の横に来て

遠くの山とか見てたら楽になるよって

黒帯の先輩が代わる代わる

面倒を見てくるたのは

懐かしい思い出です。


今、あらためてあのDVD見てると

高木師範の言葉が何となく理解できる。



とは言っても、

そのテレビで語っている高木師範は

今の僕より年下なんだけどね…


空手を始めてから34年,


初めて選手をやり大会出場してから33年,


まだ強さに対して

諦めの悪い自分なので

今年も選手やろうと思う。


たぶん、50歳になっても

マスターズとかで戦ってそうなのが想像できるのが怖い。


今年も一年、

怪我なく無事に過ごすと

神様に約束してきました。


一年のお願いではなく、約束。


ご褒美に、

おみくじは大吉でした。
IMG_4518.JPG


良い一年になりそうだ。


↓ここをクリックしてね








o



posted by 鬼軍曹 at 21:20| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする